【洗濯方法も解説!】メンズおすすめ細身ダウンジャケット10選【定番アイテム】

ダウンジャケットって暖かいらしいから欲しいけど、着太りしてシルエットが悪くなるから細身なやつが欲しいな…

ダウンジャケットの一番の特徴は「ウール」や「レザー」のジャケットに比べて軽量で暖かいことです。

タウンユースはもちろん、アウトドアやウィンタースポーツの場面でも活躍します。

しかし、ダウンジャケットはボリュームがあり、着太りして見えてしまうという難点もあります。

  • 高い買い物だから失敗したくない
  • 数がありすぎて何を選んだらいいかわからない
  • 見た目は似てるけど、中綿とダウンってどう違うの?
  • 洗濯とかって面倒くさいのかな?

などといった悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

実は全て過去の私が思っていたことです。

この記事を読んでもらえれば、以下のようなことがわかります。

この記事を読んで得られること
  • ダウンが良い理由と中綿との違い
  • ダウンジャケットの失敗しない選び方
  • 細身に見えるダウンジャケットおすすめ10選(価格帯別)
  • ダウンジャケットの洗い方
ぼたもち

結論からいうと、細身で安くて良い商品はたくさんあります。

値段が上がればもちろん、保温性やデザイン性の高い物も多くなりますが、安いからと言って悪い物とは限りません。

ちゃんとしたものを選べば安いものでも、雪山とかに行かない限りは全く問題ないです。

洗うのも「クリーニングに出さなければいけない」と思っている人も多いと思いますが、実は自宅で簡単に洗うことも可能です。

この記事を読んでもらえれば、今まで思っていたダウンジャケットのイメージが変わりますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

この記事の著者
目次

ダウンジャケットが良い理由・中綿との違い

ダウンと中綿の違い

ダウンとは鳥の羽毛のことです。軽量で空気を包み込みやすいため保温効果が非常に高くなっているのが特徴です。
中綿はポリエステルなどの化学繊維で作られた綿のことなどを指します。
見た目は同じでも中に入っている素材がダウンであればダウンジャケットポリエステルなどであれば中綿ジャケットと言います。

ダウンジャケットの魅力

ダウンジャケットの一番の魅力は保温性が高く暖かいことです。
また、他のアウターに比べ圧倒的に軽く機能性が高いこともポイントの一つです。
撥水性のあるものや防風性の高いものもあります。

ダウンジャケットの失敗しない選び方

ダウンジャケットを買う上で気にすべきポイントは3つあります。

ダウンジャケット購入のポイント
  • ダウンとフェザーの割合を確認
  • 何に使いたいのか用途を確認
  • フィルパワーの確認

ダウンとフェザーの割合を確認

フェザーとは、ダウンと同じく鳥の羽毛ですが、ダウンのより比重が重く、空気を包み込めないので保温性はダウンより劣ります

ダウンジャケットにはダウン○○%、フェザー○○%といった形で混ざっていますので、ダウンの割合が高い物ほど保温性があり、暖かいジャケットということになります。

ぼたもち

ダウン90~70%、フェザー10~30%の割合がベスト

何に使いたいのか用途を確認

ダウンジャケットを着る場面として、大きく分けると以下の3つになります。

  • タウンユース
  • アウトドア
  • 登山(冬)

用途によって、どの程度の暖かさが必要なのかが変わります。

機能性を重視するのか、デザインを重視するのかで選べる幅や価格も変わってきます。

タウンユース

高性能なダウンジャケットを着なくても十分暖かいので、デザイン重視で問題ないと思います。

逆に性能の良い物を選びすぎると電車の中や室内で暑く感じてしまったり、ボリューミーなデザインが多くなってしまうというデメリットがあります。

アウトドア(キャンプ)

外にいる時間が長いため、性能が比較的の良い物を選んだほうが良いです。

多少でも防風性や撥水性があるものを選ぶと、急な天候の変化にも対応できます。

機能性が上がる分、少し高価になりますが、最近のダウンジャケットは基本的に機能性も高いので、そこそこの値段の物を買えばさほど気にしなくてもいいと思います。

登山(冬)

冬の登山となると性能の高い物が必須です。

防風性や防水性が必須となりますので、デザインより性能面を優先で選んだほうが良いです。

GORE-TEXがついたダウンジャケットを選ぶと防風性や防水性もあるので、安心です。

機能性が高いため、デザイン面で選べる幅が狭くなるという難があります。

デザインもよく、機能面も抜群の物を選ぶとかなり高価になってしまうことが多いです。

フィルパワーを確認

フィルパワーとは羽毛のかさ高を表す単位のことをいいます。簡単にいってしまうと数値が高ければ高いほど性能がいいということです。

目安として、550フィルパワー以上のダウンは良質とされています。

そこまで高いお金を出さなくても700フィルパワー、800フィルパワーというダウンジャケットも多く販売されています。

細身に見えるダウンジャケットおすすめ10選(価格帯別・定番品のみ)

ここまでの解説でダウンの魅力や選び方を伝えてきました。

じゃあ具体的にどんなダウンジャケットがオススメなの?ということで、価格帯別にオススメのダウンジャケットを紹介します。

今回は、ダウンジャケットのデメリットでもある「着太りしてみえる」を解消するため、細身のデザイン毎年定番で出しているようなモデルに絞って10個に絞りました。

定価:1万5千円以下

UNIQLO/シームレスダウンパーカ(3Dカット)

出典:公式オンラインサイト
出典:公式オンラインサイト

定価:約14,000円

このクオリティのダウンを他のブランドで買おうすると普通に3万程度はします。

人と被る可能性が高いというデメリットはありますが、それだけ人気の高い商品だということです。

細身でデザイン性も高く、機能性も高いのでコスパの非常によい商品です。

ぼたもち

中古で買うと定価の半分以下の値段で買えるので、オススメです!

公式オンラインサイトはこちら

\ 定価の半額以下で購入可能/

mont-bell/スペリオダウンパーカ

出典:公式サイト
出典:公式サイト

定価:約17,000円

800フィルパワーと高品質なダウンと247gと超軽量シェル素材を組み合わせ、保温性と軽量性を両立したパーカです。

厳冬期の中間着として、春・秋のトレッキングでは防寒着として、季節やフィールドに合わせた使い方が可能。

ファッション性が他の商品と比べ弱いというデメリットはありますが、流行り廃りの無いデザインなので、長く使うことができます。

公式オンラインサイトはこちら

\ 定価の半額で購入可能/

定価:3万~5万円以下

Patagonia/DOWN SWEATER(ダウンセーター)

出典:https://item.rakuten.co.jp/noel-ange/
出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-marks-run/

定価:約32,000円

アウトドアの定番ブランド。どんな用途にも使える保温性や、軽量で防風性を備えた定番のアイテムです。

800フィルパワーあり、ダウンの性能も非常に高いです。

価格は異なりますが、フードが付いているものもあります。

ぼたもち

Amazonや楽天でなどで買えば、定価より安く販売されていることもあり、ポイントも付与されるので、お得!!

人気モデルの為、人気カラーは公式サイトより高く販売されていることもありますので注意が必要。

¥32,980 (2021/12/25 21:52時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

流行り廃りも少ないので、型落ちでも中古で高値で取引されています。


型番の「84674」で検索すると中古品が1万円台で出てきます。

\美品が 1万円台で購入が可能/

nano universe/西川ダウン

出典:公式オンラインサイト
出典:公式オンラインサイト

定価:約40,000円

寝具で有名な「西川」とコラボしたダウンジャケットです。

羽毛布団での技術をダウンジャケットにも採用したもので、保温性の高さには定評があります。

セレクトショップとコラボしたダウンジャケットだけあり、ファッション性が非常に高いです。

タウンユースには向いていますが、アウトドアなどにはあまり向いていません。

nano・universe
¥41,800 (2021/11/16 14:22時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ARC’TERYX/SERIUM LT HOODIE(セリウムLTフーディー)

出典:https://item.rakuten.co.jp/news-web/
出典:https://item.rakuten.co.jp/news-web/

定価:約47,000円

850フィルパワーの高性能ダウンジャケットです。

ARC’TERYXは同じシリーズの物でも性能違いのモデルがあります。

今回は「LT」を紹介しましたが、用途に合わせてグレードアップすることをおススメします。

  • 【SV】
    高品質のプロテクション、高い耐久性を誇るモデル
  • 【AR】
    様々な環境に対応できる汎用性の高いモデル
  • 【LT】
    携帯するのに便利な最軽量のモデル

似たようなシリーズが多数ありますので、画像だけで判断せずにモデル名などもしっかり確認したうえで購入してください。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

定価:5万~10万円以下

DESCENTE ALLTERRAIN/MIZUSAWA DOWN ANCHOR(水沢ダウン アンカー)

出典:公式サイト
出典:https://www.refalt.com/

定価:約85,000円

サントアパレル水沢工場[岩手県旧水沢市(現奥州市)]で誕生した水沢ダウンジャケットの初期モデル。

その中でもロングセラー商品の「アンカー」です。

熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により高い防水性能を備えたダウンジャケッとなり、MADE IN JAPANということで日本人の体形にフィットしたタイトなデザインです。

DESCENTE ALLTERRAIN
¥85,800 (2021/11/16 14:24時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場


定価:10万円以上

HERNO/POLAR TECH ダウンコート

出典:https://item.rakuten.co.jp/zenmall/
出典:https://item.rakuten.co.jp/zenmall/

定価:約100,000円

特定のモデルではありませんが、 POLAR TECH素材を使用したダウンコートが定番商品となります。

ビジネスシーンでも使えるような綺麗目でスタイリッシュなデザインが特徴です。

定価は高いですが、並行輸入などで10万以下で似たようなモデルも買うことが可能です。

HERNO
¥99,000 (2021/11/16 14:27時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場


「HERNO ミドル丈」で検索すると似たような他の種類のモデルが出てきます。

TATRAS/Botto ウールフーデットダウンジャケット

出典:nano universe公式オンラインサイト
出典:nano universe公式オンラインサイト

定価:約100,000円

イタリア屈指の名門生地メーカー「Botto Giuseppe社」のウールを使ったダウンジャケットです。

撥水加工や防汚加工、シワ防止加工が施されています。

さらに止水ZIPや袖の隠しリブ等もデザインされ、機能性も抜群です。

スッキリとしたシルエットと高い機能性を有した、品物です。

定価は高いですが、並行輸入などで半値くらいの価格でネット販売されています。

CANADA GOOSE/JASPER(ジャスパー)

出典:公式サイト
出典:公式サイト

定価:約140,000

北極探検家やエベレストの登山家にも愛用される、高い耐久性・機動性・保湿性を兼備。極寒地に耐えうる防寒性、突発的な気象変化に対応できる機能性が魅力のブランドです。

防寒性が高い物はボリュームが出やすく着太りして見えがちですが、日本規格モデルの為、日本人の体形にあった作りとなっており、タイトでスタイリッシュなデザインとなっています。

また、機能面でも取り外し可能なコヨーテファーがついているので、好みに合わて外すことが可能です。

価格はかなりしますが、一生モノと言えるダウンジャケットです。

\定価の半値で購入が可能/

MONCLER/MONTGENEVRE(モンジュネーブル)

出典:https://item.rakuten.co.jp/fashionplate/
出典:https://item.rakuten.co.jp/x-sell/

定価:約200,000円

撥水性を持たせた特別仕様のウールフラノ地を使用したダウンジャケット。

もともと登山のためウェアを作っていたブランドなので、保温性なども抜群です。

上質でカジュアルからフォーマルまで幅広い場面で着用できます。

近年はファッション性の高いデザインが多いため、タウンユースでの使用をおすすめしています。

並行輸入で1万円近く安く買えるサイトもあります。

ダウンジャケットの洗い方

ダウンジャケットはクリーニングに出さなければいけないと思っている人も多いかと思いますが、実は自宅でも簡単に洗うことが可能です。

すべてのダウンジャケットができるというわけではありませんが、洗い方自体は簡単ですので、自宅で洗ったほうが安く済みますし、オススメです。

ダウンの洗い方
  • STEP:1 洗濯マークの確認
  • STEP:2 洗剤を決める
  • STEP:3 洗う・すすぐ・脱水・干す

STEP:1 洗濯マークの確認

このマークのどちらかがある場合は自宅で洗濯ができませんので、クリーニング店に持って行ってください。

このどちらかのマークがなければ自宅で洗濯可能となります。

STEP:2 洗剤を決める

専用の物なら間違いないと思いますが、市販で売っているお洒落着用洗剤なら問題ありません

エマール
¥352 (2021/11/16 14:36時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ただし繊細なアイテムなので、基本は手洗いのみとなります。

手洗いがどうしても面倒という人にはこちらがおすすめです。

洗濯機に直接投入するタイプの水性クリーナーです。

洗う・すすぐ・脱水 干す

手洗いで洗う場合はやさしく押し洗いします。高温のお湯で洗うとダメになってしまいますので、気を付けてください。(何度で洗えばいいか洗濯表記に書いてあります。)

すすぎも手洗い同様に、やさしく押してすすぎます。

脱水は軽めにかけて、室内干しで形がくずれないように厚みのあるハンガーで干します

少し乾いてきたら軽くたたいて形を整えます。

乾ききったら防水スプレーをかけておくと良いです。

洗濯機で洗う場合は、お洒落着洗い用のモードがあればそれで洗ってください。

まとめ

この記事のまとめ
  • ダウンは鳥の羽根で作られたもの、中綿は化学繊維で作られたもの
  • ダウンジャケットは保温性が高く、防風性や撥水性も有りながら軽量で機能的に優秀
  • ダウンジャケットを選ぶポイント
    1.ダウンとフェザーの割合
    2.用途を考える
    3.フィルパワー
  • ダウンはクリーニング出さなくて、手洗いや洗濯機で洗えるものもある

ダウン=高いと思っていた人も多いはずですが、安くて性能のいいダウンはたくさんあります。

また、タイトでファッション性の高いアイテムもありますので、是非お気に入りの一枚を見つけてみてください。

今回紹介したブランドは海外ブランドが多く、正規品と並行輸入品で価格が大きく異なります。

並行輸入品について詳しく書いた記事がありますので、合わせて読んでもらえると安心して購入ができますよ。

高性能なダウンを手に入れればカットソーとダウンジャケットの2枚で外を歩いても寒くありません。

決して安い買い物ではありませんが、一生ものも多く、頻繁に買う物でもありませんので、金額だけでなく、機能面なども意識して選んでください。

中古でお得に安く探したい方向けにオススメのECサイトを3つご紹介します。

\ 日本最大級の中古取り扱いサイト /

\ 掘り出し物多数!!大手リユースショップ /

\ 返品OK!毎日新商品入荷中!!/

おわり

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる