【エンダースキーマ ピッグショルダーバッグをレビュー!】実際に使ってみての評価は?

Hender Scheme(エンダースキーマ)のピッグショルダーバッグが気になるけど、実際のサイズ感や使い勝手とかはどうなんだろう…

Hender Scheme(エンダースキーマ)の「pig shoulder(ピッグショルダー)」 はシンプルで軽量なデザインなのにしっかりとした見た目なので、お気に入りのバッグの一つです。

そんな、 pig shoulder(ピッグショルダー) ですが、写真とかで見ても立体感がないバッグなので、実際に「どのくらい入るのか」「使い勝手はいいのか」わからないですよね。

今回はエンダースキーマの定番商品である「pig shoulder(ピッグショルダー)」について実際に使っている私がレビューしていきます。

この記事の著者

私は職業柄、毎日様々なバッグを見ているため、色々な良い商品を知っています。

そんな私が、なぜピッグショルダーを購入したのか、実際に使ってみてどうだったのかなど、色々な悩みや疑問を持っているあなたへ「参考になれば」と思い、記事を執筆しています。

※ピッグショルダーはスモールとビッグの2種類ありますが、私はビッグを購入しました。

\ この記事を読んで得られること/

  • Hender Scheme(エンダースキーマ)について
  • pig shoulder(ピッグショルダー)がオススメな理由
  • 良い点・悪い点の口コミまとめ
  • 実際に使ってみての感想、このバッグを選んだ理由
ぼたもち

結論から言ってしまうと、軽量・丈夫・洗礼されたデザインの三拍子が揃ったオススメのバッグです。

とはいえ、欠点が一つもないわけではありません

細かい話は、このあと解説していきますが、実際に買ってみて「思っていたのと違う…」ってなってしまっては大変です。

そうならないためにも是非、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
目次

Hender Scheme(エンダースキーマ)は元靴職人の手掛けるレザーブランド

Hender Scheme(エンダースキーマ)の起源

2010年にスタートしたドメスティックブランド。

デザイナーは元靴職人の柏崎亮で、NIKEやadidasなどの有名モデルをオマージュして作られたレザースニーカーがきっかけで人気に火が付きました。

スニーカーやバッグ、小物など革製品を中心に取り扱いを行っています。

6店舗の旗艦店と全国にある正規取扱店

公式での案内がないので、正確な数は不明ですが、全国各地に正規取扱店があります。

また、セレクトショップなどで取り扱っていることも多いです。

旗艦店はスキマ 恵比寿スキマ 合羽橋スキマ 宮下公園

公式オンラインサイトもあります。

Hender Scheme(エンダースキーマ) の人気アイテム

人気のあるブランドなので、正直どれも人気があるアイテムばかりなのですが、その中でも特に人気があるのは以下の2シリーズです。

マニュアルインダストリアルプロダクツ シリーズ

マニュアルインダストライアルプロダクツとは、 Hender Scheme(エンダースキーマ) の人気シリーズで、本来工場などで製造されるものをオールレザーにて手作業で作られている物です。

このシリーズのレザーにはタンニンと呼ばれる成分が含まれており、経年変化(エイジング)が楽しめるものとなっております。

最初はベージュに近い木のような色をしていますが、年月が経つにつれてだんだん茶色くなっていき、味が出てきます。

このシリーズのデザインの特徴として、NIKEやadidasの人気モデルをオマージュしたプロダクト商品となります。

\ 送料無料・エンダースキーマおすすめのシリーズ /

ピッグレザー シリーズ

商品の一例

出典:https://item.rakuten.co.jp/arknets/
出典:https://item.rakuten.co.jp/arknets/

ピッグレザーシリーズの特徴は軽量かつコンパクトで生地の柔らかさにあります。

また、ピッグレザーを使用することにより、1万円前後というレザーとは考えられないくらい安い価格で販売しています。

種類としては「ショルダーバッグ」や「トートバッグ」「サコッシュ」などがあります。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

pig shoulder(ピッグショルダー)がオススメな5つの理由

出典:https://store.alpoa.jp/

先ほどおすすめ商品を一部紹介しましたが、その中でも特におすすめなのが、こちらの pig shoulder(ピッグショルダー)です。

オススメな理由は5つあります。

ピッグショルダーがオススメな理由
  • シンプルで何にでも合うデザイン
  • 高級感かつ柔らかさのあるレザー素材
  • サイズやカラーの豊富なバリエーション
  • 軽量でありながら抜群の収納力な上に丈夫
  • リーズナブルな価格

シンプルで何にでも合うデザイン

シンプルで何にでもあうデザインです。

単色でボタンや金具などを一切使用していないところが他社商品との一番の違いとなります。

男女問わずに使用できる点も非常に良く、様々なファッションスタイルにも万能で合わせることが可能です。

高級かつ柔らかさのあるレザー素材

豚革のスウェードを使用しています。

レザー素材のバッグは「硬くて厚みのある」イメージがありますが、折りたためてしまうほど柔らかくなっています。

画像は4分の1の大きさまで畳んでいます。

ぼたもち

サブバッグとして使うのもオススメです!!

折りたたんでも跡とか付かないので、エコバッグ代わりに使うとオシャレですね!

サイズやカラーの豊富なバリエーション

2種類、4色展開しています。

種類

ビッグとスモールの2種類あります。

  • pig shoulder Big
    ⇒縦:32.5cm 横:26cm 奥行き:5cm ストラップ:95cm 重さ:120グラム
    A4サイズがちょうど入るくらいの大きさです。
    価格:13,200円
  • pig shoulder small
    ⇒縦:22.5cm 横:15cm 奥行き:3cm ストラップ:96.5cm 重さ:50グラム
    B5サイズより一回り小さいくらいの大きさです。
    価格:9,900円

カラー

出典:https://item.rakuten.co.jp/womanremix/

①ダークグレー②ライトグレー③ベージュ④カーキ

人気色は欠品していることも多いので、見つけらた買っておくのが良いです。

軽量でありながら抜群の収納力な上に丈夫

本来、収納力の高いバッグというのはサイズも大きくなるので、重量も重くなります。

しかし、ピッグショルダー(ビッグ)は110gとかなり軽量です。

110gと言われてもピンと来ないかもしれませんが、キュウリ1本分くらいの重たさといえばどうでしょうか?

かなり軽いことがわかりますよね。

荷物が多めになることを想定して、「本、500mlのペットボトル、スマホ、キーケース、長財布」をいれるとこうなります。

\ 抜群の収納力はこちら /

これだけの量を入れてもまだゆとりがあります。

ストラップ細いから重たいの入れたら切れちゃうんじゃ…

と思うかもしれませんが、全く心配する必要はありません。

日常的にこのくらいの重たさの物をいれていますが、切れるどころや糸のほつれすらありません。

リーズナブルな価格

レザーを使っていると、値が張りますが、ピッグショルダーバッグは比較的安価です。

食品だとわかりやすいのですが、「牛肉」より「豚肉」のほうが安いですよね。

ぼたもち

エンダースキーマのショルダーバッグには同じ形でカウレザー(牛革)を使ったモデルがありますが、ピッグレザーのほうが6000円安くなります。

安い理由は食品と同じなのですが、質が悪いとかそうゆうわけではないので安心してください。

革にもそれぞれ特質などが違うため、メリットやデメリットがあります。

例えば、ピッグレザーだと柔らかさがありますが、カウレザーだとピッグレザーほど柔らかくはありません。

しかし、ピッグレザーよりも高級感のあるしっかりとした質感になります。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

pig shoulder(ピッグショルダー)の口コミと評判は良い!

ネットでの口コミや評判をまとめました。

結論からいうと、良い点・悪い点、両方を載せようと思っていたのですが、悪い評価の口コミが一つも見つかりませんでした。

それだけ満足度の高い商品だということですね。

楽天市場での口コミまとめ

★★★★★5

この商品が割引されて売られているのを見たことがありません。
それどころか中古でプレミア価格になっていたりします。
こちらの店舗でももちろん定価でしたがポイントもたくさんついてお得感満載でした。

かわいい
★★★★★5

豚革の美しいバッグ。
長く使ってワクワクします。
スエードはかわいくて豪華です。
都会のトレンディな用事にぴったりのサイズ

^_^
★★★★★5

スモールと迷いましたが、ビッグで大正解。
携帯、財布、ハンカチ、家の鍵、車の鍵、マスクをいれていますが、程よい収まりで大変満足しております。

革もとても柔らかく、しかも凄く軽いです。コメントにあった通り、手持ちでもショルダーでもカッコ良く持てそうです。
今の所、斜め掛けで使用していますが、体にフィットしているけど程良くくくたっとしていて、くたっとするけど、カジュアルになりすぎない綺麗さがありボタンや金具が一切無い所もシンプルさが際立ち、どんなファッションにも対応出来そうです。
今までは手持ちのバッグが主でしたが、最近は斜め掛けにも興味があり、だけど気に入った物が見つからずと、そんな時にこちらが目に留まり、一目惚れでした。
おすすめです。因みに私は女性ですが、男性でも女性でも素敵に持てると思います。

気に入りました!

口コミを調べていく中で、ちょうどよい収納量であることやデザイン面でユーザーからの評価が非常に高いことがわかりました。

男性・女性問わずに評価が高いというのが素晴らしいです。

実際に使ってみての感想:良い点も多いが、デメリットが5つある

ネットでの口コミはいいことばかり書いてあったけど、本当に悪いところは何もないの?

と聞かれればそんなことはありません。

私自身がユーザーの一人なので、いいところも悪いところも包み隠さずお伝えします。

使ってみて良かったところ

基本的には先ほど解説した内容になるので、要点だけまとめます。

・ 価格が安いのにしっかりしている
・ 軽量でペラペラだけど、レザーを使うことで安っぽく見えない
・どんなファッションにも合って、服装でバッグを変える必要がない
・収納力があるうえに、丈夫

「軽量」「収納力」「丈夫さ」「ファッション性」どれが欠けても満足度が下がるので、

使ってみて悪かったところ

・ふたやジッパーがないので、無くさないか心配になる
・ベージュとライトグレーは汚れが目立つ
・ショルダーストラップの長さ調整ができない
・内ポケットがないから小さい物を入れると探しにくい
・重たい物を入れるとストラップが食い込んで痛い

ふたやジッパーがないので、無くさないか心配になる

バッグが常に開いている状態なので、入れている物を無くさないかという心配になったことが多々あります。

荷物を置いていた時に倒れてしまって、物が落ちてしまうということもありました。

気を付けていたので、実際になくしたことはありませんが、注意は必要だと感じています。

ぼたもち

物を無くすのを防止するためにバッグを置くときは、口を折って寝かせるようにしていました。

ベージュとライトグレーは汚れが目立つ

私が購入したのはダークグレーですが、ベージュとライトグレーは仕事の関係で何度も見ているので、汚れが目立つのを知っています。

買ったときは綺麗な色をしているのですが、元の色が薄いため、使用しているうちに黒ずんできてしまうのです。

ダークグレーは、使っていても少し白くなる程度なので、色が気になる人はダークグレーがオススメです。

ショルダーストラップの長さ調整ができない

ピッグショルダーバッグは金具などが一切ついていないため、シンプルでデザイン性が良いというメリットがある一方、金具がないので、ストラップの長さを調整できないというデメリットがあります。

出典:https://item.rakuten.co.jp/womanremix/de-rb-psb/

参考までにですが、私の身長は176cmで、写真の着用イメージよりも少し長めになっています。

※画像の女性くらいのイメージ。

販売サイトだとストラップの長さが94~95cmで記載されているところが多かったのですが、私のは98cmあったので、使っているうちの革が伸びた可能性があります。

男性の方であれば、さほど気にする必要のないサイズ感ですが、女性の方は少し長くなってしまう可能性があるので、ヒールの少しあるブーツなどと合わせるとバランスが取れます。

内ポケットがないから小さい物を入れると探しにくい

ピッグショルダーバッグは内ポケットが一つも付いていないため、小分けが出来ず、小さい物を入れてしまうと探しにくくなってしまいます。

特に物をたくさん入れていると、一度荷物を取り出さないと見つけられないこともあります。

なかなか見つからないと「無くしたかな…」って不安にもなってしまいます。

ぼたもち

小さい物はポーチなどに入れておくとすぐに取り出せるし、無くす心配も減るので安心ですよ!

重たい物を入れるとストラップが食い込んで痛い

軽量で収納力のあることがオススメポイントなのですが、重たい物をたくさん入れすぎるとストラップが食い込んで少し痛いです。

ストラップ自体も細めになるので、余計あたっている部分に力がかかってしまいます。

ぼたもち

重たい物を入れるときは、定期的に掛けている肩を変えると負担が軽減しますよ。

おまけ:購入した経緯と選んだ理由

私が、ピッグショルダーバッグを購入した経緯と選んだ理由ですが、基本的には手ぶらに近い形が好きで「財布とカギ、スマホ」が入る程度の軽くて小さいバッグを探していました。

しかし、そういったバッグはウェストバッグかサコッシュくらいでした。

サコッシュだと軽量だけど、ナイロン素材なのが少し安っぽく見えて嫌…

ウェストバッグはTHEレザーっていう感じのしっかりとした作りのレザーの物しかなく、イメージと違ったので購入しませんでした。

そんな時に知ったのがエンダースキーマのピッグショルダーバッグで、探していた理想のバッグに近かった為、購入をしました。

似たような大きさや価格帯のブランドを2つほど紹介すると、SLOWとArts&Craftsのバッグです。

SLOWのバッグは大きさなど丁度良かったのですが、生地感がしっかりとし過ぎていたので、やめました。

ARTS & CRAFTS
¥13,200 (2022/01/11 18:56時点 | Yahooショッピング調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

Arts&Craftsはエンダースキーマを購入して数年後に発売されました。

次に買うなら、口が開いたままのバッグが避けたいなと思ったので、これは購入しました。

エンダースキーマほどの革の柔らかさはないですが、内ポケットが付いている点と、口がスナップボタンで留められるようになっているので、エンダースキーマのデメリットが一部解消されています。

エンダースキーマのピッグショルダーバッグ(ビッグ)より一回り小さい点と、ストラップがさらに細いので、重たい物を入れるとエンダースキーマよりも痛いのが難点です。

まとめ

ピッグショルダーをおすすめしましたが、個人的にはビッグのほうをおすすめしています。

長財布を使用している人はスモールだとそれだけでかなりスペースをとってしまうと思うので、ビッグが必須です。

コンパクト財布の人であればスモールでも大丈夫ですが、スマホ・財布・鍵をいれてちょうどいいくらいの大きさです。

どちらのサイズにするかは何を入れて持ち歩くかで変わると思いますので、自分が普段、何を持ち歩いているのかを考えてみてください。

どちらを選んだにしても自信をもっておすすめできる商品なことには間違いありません。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

\ 送料無料・おすすめ /

\ 送料無料・おすすめ /

おわり

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる