【楽してオシャレになれるサブスク5社を徹底比較!】メンズファッションをレンタル!

\ この記事がオススメな人 /

  • ファッションセンスに自信がなく、ダサいと思われたくない人
  • 自分で服装を考えるのが面倒くさいし、考えている時間が勿体ないと思う人
  • デートなどで着ていく服を失敗したくない人
  • 洋服を買いに行く時間がなかなか取れないし、どこのショップで買ったらいいのかもわからない人
  • 洋服屋さんの接客や雰囲気が苦手だけど、ネットで買うのはサイズ感などわからなくて不安な人

ファッションには興味があるけど、自分でどうしたらいいのかわからず悩んでいませんか?

実は、家にいながら自分でコーディネートを考えることなく、自分に合ったセンスの良い服を選ぶ方法があります。それは、メンズファッションのレンタルサービス(サブスク)を利用することです。

なぜなら、レンタルサービスを利用すると、自分に合った服装をプロが選んでくれるからです。しかも、気に入った服は購入可能となっています。

\ この記事の著者 /

レンタルサービスを比較する際、価格や借りられる着数などは見ると思いますが、借りられるブランドの質やどの程度有名なブランドなのかなどはわかりませんよね。

そこで、15年以上リユースショップで働く私が、公式サイトを比較しただけではわからない部分にまで踏み込んで解説していきます。

\ この記事を読んで得られること/

  • レンタルサービス(サブスク)を利用することのメリットとデメリット
  • レンタルサービス(サブスク)を選ぶときのポイント
  • オススメの大手5社を比較(一覧表付き)
ぼたもち

結論からいうと、SELECT(セレクト)かLeeap(リープ)というところがオススメです。

なぜなら、この2社だけはスタイリストが「個別」に自分の好みや体系などをLINEや事前アンケートでヒアリングしてくれ、それをもとに洋服を選んでくれるからです。

この2社はサービス内容や価格帯も似ていますが、コスパ重視ならSELECT(セレクト)

「借りられるブランドの質を少し高めたい場合」や「定期的に相談したい場合」などといった、サービス重視の場合はLeeap(リープ)がオススメです。

この記事ではオススメの5社を紹介しますが、各社それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分にあったレンタルサービスを利用してみてください。

目次

メンズファッションのサブスクを使うメリット・デメリット

各サービスで内容が異なるので、すべてのサービスに当てはまるわけではありませんが、一般的なレンタルサービス(サブスク)にはそれぞれメリットとデメリットが存在します。

本来のメリットが人によってはデメリットになってしまうことや、デメリットがメリットになることなどもありますので、自分にとってはどっちなのかを確認してみてください。

メンズファッションレンタルサービス(サブスク)のメリット

サブスクを利用することのメリットは大きく分けて5つあります。

サブスクを使う5つのメリット
  • ショップへ行って買うよりも安い
  • 自分で考えなくても、コーディネートのパターンを教えてくれるので失敗がない
  • 買いに行かなくて済むので、空いた時間を別のことに使える
  • 返却したら新しい服が届くので、クローゼットが空く
  • 自分に合ったファッションを理解し、センスが磨かれる

ファッション初心者やファッションに興味はあまりないけどダサいと思われたくない人にはオススメのサービスとなっています。

ぼたもち

コーディネートのコツや似合う服装などがわかってきたら、自分で買いに行ったりもしてみるとファッションが楽しくなりますよ。

メンズファッションレンタルサービス(サブスク)のデメリット

メリットがあれば、デメリットも当然あります。

レンタルサービス(サブスク)は便利な面が多数あり、オススメのサービスではありますが、ファッションへこだわり強い人や個性を出したいと思っている人には不向きなサービスとなっています。

サブスク5つのデメリット
  • 送られてくる洋服は当たり障りのないデザインの物が多い
  • 借りられるブランドの指定はできない
  • 自分で選んで決めるという楽しみ方ができない
  • 洋服が毎月の固定費になる
  • 交換の手間がかかる

サブスクのデメリットは基本的にメリットの逆です。

しかし、サービスによってはこのデメリットを解消してくれる物もありますので、自分に合ったサービスを選ぶことが重要になります。

メリット・デメリットについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もあわせて読んでみてください。

レンタルサービス(サブスク)比較するべき7つのポイント

レンタルサービス(サブスク)を選ぶ時に、価格や借りられる着数は確認すると思いますが、それだけで決めてしまってはいけません。

借りられる着数と価格はどこのサービスも変わりがありませんが、サービス内容に所々違いがあります。比較すべきポイントは以下の7つです。

比較すべきポイント
  • 借りられるブランド
  • 新品か中古品か
  • どのくらいの期間借りておくことが可能か
  • 購入することは可能か
  • スタイリストの有無
  • どのくらいの頻度で交換が可能か
  • 返送料の有無

借りられるブランド:ノーブランドのところも有り

借りられるブランドにもランクがあります。新品で買うと1着1万円近くするようなブランドを借りられるところもあれば、1着数千円のノーブランドのところもあります。

ぼたもち

金額と着数だけしか見ていないと見逃してしまうポイントなので、注意!!

借りられるのは新品か中古品:高額ブランドは中古品が多い

高額のブランドを貸してくれるところは中古品が多いです。

プチプライスのブランドやノーブランドであれば、新品を貸してくれるところも多いので、「中古品に抵抗があるか」「ブランド品へのこだわりがどうか」も判断基準となります。

借りていられる期間:無期限で借りられるところが多い

気に入ったデザインの物が届いたら、長い間借りておきたいと思いますが、サービスによっては期限があります。借りている限り月額料金は発生してしまいますが、無期限で借りられるところが多いです。

ぼたもち

季節が変わるので、遅くても3か月に1回程度は交換するのがオススメ!

購入は可能か:割高だが購入できるところが多い

レンタルしたものが気に入ったら、購入したいと思うかもしれません。そういったときに購入が可能だと嬉しいですよね。

多くのサービスでは購入が可能となっていますが、中古品を購入すると考えると、リユースショップやメルカリなどで買うよりも1000円~2000円程度割高になってしまいます。

一部サービスでは、「60日借りたらもらえる」や「最初からレンタルではなく購入」といったところもあります。

スタイリストの有無:いない所が多い

ファッションセンスに自信がない人にとって、スタイリストの有無は大きな問題です。「スタイリストがいないところ」「いるけど、個別対応していないところ」「個別対応までしてくれるところ」の3つあります。

ぼたもち

スタイリストがいないところは「自分で洋服を選んで借りる」というシステムのところもありますので、注意が必要!!

交換頻度:多くの場合、ひと月制限がある

飽きたから次の服に交換してもらおうと思った時に、交換してくれる頻度は重要です。多くの場合はひと月に1回だけや数点までといった制限がありますが、一部制限がないところもあります。

返送料の有無:有料の所も有り

借りた洋服を返すときに返送料が無料のところと有料のところがあります。

ぼたもち

見落としがちなポイントなので、注意が必要!!

おすすめの大手5社を徹底比較【一覧表も有】

メリットやデメリット、比較すべきポイントを解説してきましたが、実際にどこがオススメなのか具体的に解説していきます。

メンズファッションレンタルサービス(サブスク)でオススメなのは以下の5社です。

オススメの大手5社
  • SELECT(セレクト)
  • Leeap(リープ)
  • メチャカリ
  • ビズ服
  • SUP スタイルアップ便

SELECT

leeap

メチャカリ

ビズ服

SPUスタイルアップ便
価格①6,600円
②9,680円
②16,500円
①8,580円
②15,180円
①3,278円
②6,380円
③10,780円
①14,960円
②9,900円
11,000円
着数①4着 ②5着 ③6着
① トップス2着
ジャケット1着
ボトム1着
② トップス3着
ボトム2着
③ ②+アウター1着
①4着 ②4着
・トップス3着
(②のみアウター1着含)
・ボトム1着
①1着
②3着
③5着
①15着
・アウター(5着)
・シャツ(5着)
・パンツ(5着)
②6着(上記各2着)
2~4着
ブランドレベルセレクト
インポート
(3 / 5.0)
セレクト
カジュアル
(4 / 5.0)
プチプライス
(2 / 5.0)
セレクト
インポート
(5 / 5.0)
ノーブランド
(1 / 5.0)
購入の可否可能可能60日過ぎたら貰える不可レンタルではなく
最初から購入
スタイリスト有り有り無し有り
(個別対応不可)
有り
(個別対応不可)
状態中古中古新品中古新品
年齢層20~30代10~30代10~20代 30~40代20~30代
返却期限無期限
①1週間限定
無期限無期限無期限無期限
交換可能制限月に1回
①1週間限定
月に1回無制限月に5着(②は3着)まで最初から購入のため不可
返送料(送料)0円0円480円0円650円
その他LINEで要望を回答
⇒次回に反映
LINEで相談が可能スマホアプリを利用ビジネスカジュアルな服装が多いブラックスキニーが貰える。
スキップが可能
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

SELECT(セレクト)

出典:SELECT公式サイト

\ SELECT(セレクト)がオススメな人 /

  • 休みの日だけ私服を着る人
  • 特別な予定がある人(婚活、恋活、デート、家族と旅行など)
  • コスパ重視な人

SELECT(セレクト)は「ウィークリープラン」「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の3つのプランが用意されています。

ウィークリープランは1週間だけ借りることがプランです。借りられる期間に対して金額は割高になってしまうので、その日だけ着られればいいという場合にオススメです。

「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」は金額に対して借りられる商品の質は高く、コスパ重視な人にはオススメです。

スタイリストが個別に自分に合った服を選んでくれるというところもSELECT(セレクト)の強みです。

サイズ感や好みの要望をLINEで伝えれば、次回発送の際に反映してくれます。

「プレミアムプラン」を申し込むとアウターが1着付きますが、「スタンダードプラン」に比べ7000円近く値段が上がってしまうので、アウターを必要な時期は可能であれば中古で1着買ってしまったほうが安く済みます

ぼたもち

アウターだけならセンスに自信がない人でも、失敗することはあまりないので、大丈夫ですよ!

出典:SELECT公式サイト

SELECT(セレクト)のコーディネートの一例になります。シャツをベースに組み合わせるスタイルが多く、キレイ目ファッションの王道スタイルです。

SELECT(セレクト)について詳しく書いた記事はこちら。

\ お客様満足度98%、スタイリストが個別対応!!/

leeap(リープ)

出典:leeap公式サイト

\ leeap(リープ)がオススメな人 /

  • 休みの日だけ私服を着る人
  • 特別な予定がある人(婚活、恋活、デート、家族と旅行など)
  • 女性のスタイリストが付いて欲しい人

leeap(リープ)は「カジュアルプラン」と「ジャケパンプラン」の2つのプランがあります。

「カジュアルプラン」は私服用「ジャケパンプラン」は仕事などのカッチリ決めたい場面に使用するのがオススメです。

着数が他より1着程度少ないという点では弱いですが、その分、価格もリーズナブルになっています。

leeap(リープ)一番の強みは、女性のスタイリストと個別にLINEで洋服の相談ができることです。

ぼたもち

女性との約束のために借りたいのであれば、女性から直接意見をもらうのが一番!!

借りた洋服や今後借りる服の要望についてはもちろんですが、レンタル対象外の靴やアクセサリーなどについても相談が可能。

「貸せば終わり」ではなく、そのあとのアフターフォローまでしっかりしてくれるサービスは業界NO.1です。

出典:leeap提供

leeap(リープ)のコーディネートの一例になります。1回で2パターン分のコーディネートが送られてきます。

カットソーにシャツやカーディガンを羽織ったりするコーディネートが多く、キレイ目ファッションの王道です。

\ 専属女性スタイリストがスタイリング!LINE相談も可!! /

メチャカリ

出典:メチャカリ公式サイト

\ メチャカリがオススメな人 /

  • 自分で洋服を選びたい人
  • 新品がいい人
  • ブランドにこだわりがない人

メチャカリはファッションレンタルサービスの中でも一番知名度があるので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

借りる着数によって金額が異なりますが、最大5着まで借りることが可能です。

メインターゲットを女性にしているため、選べる商品数が少ない返送料が発生するという難点がありますが、無制限で交換が可能なことや60日間借り続ければ、その商品を貰うことができるという、他にはないメリットもあります。

出典:メチャカリ公式サイト

メチャカリは、自分で好きな服を選んで借りるサービス内容になっているため、コーディネートは自分で考えなければなりません。

ファッション初心者には少しハードルが高くなってしまいますが、自分の好みを反映させやすいというメリットや買い物をしているような選ぶ楽しさを得られるというメリットもあります。

メンズ・レディース共に、ストライプインターナショナルという会社が展開しているブランドをレンタルしています。Tシャツを1着借りるのもアウターを1着借りるのも同じ値段なので、使い方によってはかなりお得です。

\ 60日間レンタルすれば貰える!! /

ビズ服

出典:ビズ服公式サイト

\ ビズ服がオススメな人 /

  • 私服出勤の人
  • コスパ重視な人
  • 気に入っても購入を希望しない人

ビズ服は初回に15着レンタルでき、月ごとに5着ずつ交換できます。

また、6着レンタル、月に3着ずつ交換というプランもあります。

他社のサービスだと5着で1万円程度なのに対し、ビズ服は15着で14,960円と業界の中でもコスパNO.1です。

アウター、シャツ、パンツを各5着ずつ最初に借りられ、月~金曜日まで1回も洗濯しなくても服に困ることがないというのは他社のサービスにはない強みです。

ぼたもち

正直、ジャケットやデニムは着たら毎回洗う物でもないので、15着もあれば自分で服を買う必要ないですね。

また、他社でレンタルしている洋服よりのも「質の高いブランド」が借りられるというのもオススメできる理由の一つです。

「気に入っても購入ができない」「個別にスタイリストとやり取りをすることがない」という難点はありますが、コストを最小限にすることで、高品質・低価格を実現できています。

出典:ビズ服公式サイト

ビズ服の春のコーディネート一例です。春夏秋冬で、季節感のあるトレンドの服を提供しています。

基本的にはシャツにジャケットという、オフィスカジュアルやビジネスカジュアルを想定してのファッションが多いですが、カッチリしたお店に行く場合や落ち着いたお店に行く場合にも利用できます。

\ 15着レンタル可能なコスパNO.1サービス!! /

SPU スタイルアップ便

出典:SPU公式サイト

\ SPU スタイルアップ便がオススメな人 /

  • レンタルより購入型のサービスを利用したい人
  • ブランドよりもデザイン重視の人
  • コーディネートを少しずつ自分でも楽しみたい人

SPUTNICKS(スプートニクス)というオンラインファッションショップが手掛けるサブスクリプションです。

他社のサブスクリプションは「レンタル型」が多いですが、SPUは「購入型」になります。

レンタルだとクローゼットが圧迫しないというメリットがある反面、買わない限り服が増えることもなく、コーディネートの幅にも限界があります。

しかし、「購入型」のサブスクリプションは、スタイリストがコーディネートした服を選んでくれるというメリットがあるため、月ごとにバリエーションが増えていきます

ぼたもち

過去に届いた服と組み合わせたりすれば、コーディネートの幅をもっと広げられるようになりますよ!

通常料金とは別に送料が毎回650円かかってしまいますが、毎月2~4着程度、洋服が送られてきます。

不要な月はスキップすることができるので、無駄な出費を抑えることも可能

冬用のアウターなどが入る季節は、1点当たりの商品単価が上がってしまうため、入っている点数が少なくなってしまいます。

送られてくる洋服はSPUのオリジナルブランドがメインのため、一般的にはノーブランド扱いになってしまいます。

しかし、トレンドの物が毎月送られてくることや、新品で買おうと思ったら、それ以上の費用がかかってしまうことを考えると、送料がかかってしまう点などを差し引いてもメリットが大きいです。

SPUの春・秋のコーディネート一例です。実は、SPUは初回申し込み限定でブラックスキニーパンツをプレゼントされます。

そのブラックスキニーパンツを軸としたスタイリングが多いのが特徴です。ブラックスキニーパンツを着用することで、「Iライン」「Yライン」といったオシャレに見えるシルエットが作りやすくなります。

ビジネスカジュアルよりかは、休日のショッピングやデートなどに適した服装が多いです。

\ 初回限定!ブラックスキニーパンツをプレゼント!! /

まとめ

レンタルサービス(サブスク)を利用する際に見るべきポイントは以下の7つです。

比較すべきポイント
  • 借りられるブランド
  • 新品か中古品か
  • どのくらいの期間借りておくことが可能か
  • 購入することは可能か
  • スタイリストの有無
  • どのくらいの頻度で交換が可能か
  • 返送料の有無

この7つの項目をもとにオススメの5社を選びました。

比較すると以下のようになりますが、スタイリストがついて個別に対応してくれるSELECT(セレクト)かleeap(リープ)がオススメです。


SELECT

leeap

メチャカリ

ビズ服

SPUスタイルアップ便
価格①6,600円
②9,680円
②16,500円
①8,580円
②15,180円
①3,278円
②6,380円
③10,780円
①14,960円
②9,900円
11,000円
着数①4着 ②5着 ③6着
① トップス2着
ジャケット1着
ボトム1着
② トップス3着
ボトム2着
③ ②+アウター1着
①4着 ②4着
・トップス3着
(②のみアウター1着含)
・ボトム1着
①1着
②3着
③5着
①15着
・アウター(5着)
・シャツ(5着)
・パンツ(5着)
②6着(上記各2着)
2~4着
ブランドレベルセレクト
インポート
(3 / 5.0)
セレクト
カジュアル
(4 / 5.0)
プチプライス
(2 / 5.0)
セレクト
インポート
(5 / 5.0)
ノーブランド
(1 / 5.0)
購入の可否可能可能60日過ぎたら貰える不可レンタルではなく
最初から購入
スタイリスト有り有り無し有り
(個別対応不可)
有り
(個別対応不可)
状態中古中古新品中古新品
年齢層20~30代10~30代10~20代 30~40代20~30代
返却期限無期限
①1週間限定
無期限無期限無期限無期限
交換可能制限月に1回
①1週間限定
月に1回無制限月に5着(②は3着)まで最初から購入のため不可
返送料(送料)0円0円480円0円650円
その他LINEで要望を回答
⇒次回に反映
LINEで相談が可能スマホアプリを利用ビジネスカジュアルな服装が多いブラックスキニーが貰える。
スキップが可能
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

オススメで SELECT(セレクト)かleeap(リープ)を挙げさせてもらいましたが、それぞれに良い点や悪い点があります。

使いたい場面、好みのファッションなどもあるので、自分にあったサービスを利用してもらうのが一番です。

どこのサービスも契約期間に縛りはありませんし、普通に買うよりは確実にお得です。

気になるサービスがあれば、ぜひ利用してみてください。

おわり

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる